いくらお買い上げでも送料無料

コーナーカウチソファの商品一覧です。

カテゴリ人気ランキング

TOP > コーナーカウチソファ

コーナーカウチソファの月間人気ランキング

11月4日~12月3日の1ヶ月の人気ランキングです。

コーナーカウチソファに関する購入ポイント

コーナーカウチソファをご購入するためのポイントを説明しております。

コーナーカウチソファとは?

カウチとはもともと、ヨーロッパに古くからある、細長い寝椅子のようなものを指していました。今では国やメーカーによってかなり違いがあり、現在日本でカウチソファといえば、縦長のシェーズロングと呼ばれる長椅子と、二人掛けくらいの横長のソファを組み合わせた、L字型のソファを指すことがほとんどです。本サイトでも、コーナーカウチとして、この組み合わせのソファを多種取り揃えています。

コーナーカウチは、数人で座って談笑するにも便利ですし、全身を預けてゆったり、大変快適に過ごすこともできます。デザインもどっしりしていて高級感のあるものが多く、お部屋に置いたときに、いい存在感を出してくれます。

存在感があることの反面、サイズが大きめで、広いスペースが必要になりがちなのが難点にもなります。横と縦、両方にある程度の幅が必要です。また、肘かけのつきかたによって、シェーズロングがどちら側になるかが決まっているモデルもあり、レイアウトが限られるということもあります。ただ、比較的コンパクトなタイプや、シェーズロングの位置を自由に変えられるモデルもありますので、うちには向かないと選択肢からはずす前に、詳しく内容を見てみてください。

コーナーカウチソファを諦めない

コーナーカウチにもコンパクトなタイプが出ている、と上のコラムでお話ししたとおり、このラインナップの中にも、いろいろな部屋に合う、使いやすい大きさや構造のコーナーカウチがあります。多くのモデルは重心が低くどっしりしていて、全部合わせた幅が2m前後というものでしたが、細身でスタイリッシュなモデルや、幅160cm以下という、横幅の小さいタイプもあります。

最もおすすめしたいのが、レイアウトが自由にできるソファです。一見普通のコーナーカウチなのですが、下を見ると普通の横長のソファに、四角いスツールがついた状態になっています。長いクッションを上に置いているので、座面は普通のカウチです。クッションとスツールの位置を組み替えることによって、カウチを左右、あるいは真ん中と好きな位置にできるだけでなく、ソファとスツールを分離して、人数が多いときには2台として使うことができるのです。サイズや色も様々で、どんなインテリアにも合わせやすいですし、左右の向きを気にする必要がありませんから、引越しや模様替えがあっても大丈夫です。軽くて移動しやすいフロアタイプもあります。広さがないと諦めず、コーナーカウチを置いて、くつろげるリビングを作りましょう。