いくらお買い上げでも送料無料

カテゴリ人気ランキング

TOP > レザーソファ

レザーソファの月間人気ランキング

11月4日~12月3日の1ヶ月の人気ランキングです。

レザーソファに関する購入ポイント

レザーソファをご購入するためのポイントを説明しております。

レザーソファを気軽に

以前はレザー・・・革を張ったソファをレザーソファと言いましたが、今では本物の革から樹脂まで、様々なものが使われています。樹脂製にも種類がたくさんあり、見た感じや感触が革にとても近いものもあります。

革製はやはり天然のものですので、独特の質感があり、いいものほど丁寧に使いこむと適度に馴染んで味が出てきます。価格もそれなりにしますが、何年、何十年と使い続けるソファなら、良質な革製のソファも良いと思います。そのかわり、大きな面積のものができないため、座面に縫い目が入っていたり、革ならではの定期的な手入れが必要だったりします。

樹脂製品は、安定して同じものができるということと、手入れが楽なのが良いところです。合皮らしい光沢があるのと、ぺたぺたと肌に貼り付く感触が短所とされていましたが、最近はPU(ポリウレタン)製で、柔らかく、渋い光沢のある素材も使われていますので、合皮だから悪いというイメージも薄れてきました。価格も比較的リーズナブルです。

お子さんがいて汚れはある程度覚悟、というご家庭や、そんなに高級品は変えないけれど部屋はシックにしたい、というかたには、合皮のソファは便利だと思います。

レザーソファはクールなスタイル用?

イメージとして、レザーソファ、中でもとくにモノトーンのものは、コンクリートの壁やタイルの床があるような、クールなスタイルに合わせるものと思われがちです。でも素材がレザーだというだけで、色もデザインもいろいろありますから、それに合う部屋のスタイルも様々です。

ホワイトやアイボリーで、シンプルなデザインのソファは、ナチュラルな雰囲気の部屋にも合います。濃い塗装のかかっていない、材料を生かした木製家具と合わせてみては。パステルカラーとも相性がいいですから、ピンクやブルー、ラベンダー色などを配して、爽やかさを出すのも大変きれいです。茶色の場合は、ナチュラルにも合うのですが、レトロ感のある渋めの部屋にも良いでしょう。昔の学校のような雰囲気のある床と壁、濃い色の木のブラインドなどと合わせたら、お洒落な大人の空間ができそうです。

黒の場合は、モノトーンと無機質な素材でまとめたおもいきりクールな部屋にはもちろんのこと、遊び心のあるモダンな部屋にもよく合います。黒いソファを部屋の真ん中にどっしりと置いて、華やかな色のラグを敷いたり、赤やブルーなど原色を使ったアートやファブリックを飾ったりしてみてはいかがでしょうか。