TOP > ファミリーのためのソファ選び

ファミリーのためのソファー選び

ご家庭を持ったお客様はやはりリビングを家族団らんの場として活用したい事と思います。ここでは、家族が集まり易い様な、団らんを満喫出来る様なソファ等をご紹介出来ればと思います。

まずは、ご家族がそんなに多くない、またはリビングにあまりスペースが取れないと言うお客様にお勧めしたいのがコーナーカウチソファです。ウレタン厚で長時間座っていても疲れないタイプや、20色から選べるカバーリングのコーナーカウチソファなどもあります。カバーリングされている物は、汚れたらすぐにカバーを丸洗い出来るのでソファを清潔に保てていいですね。洗い替え用のカバーも購入しておくといいでしょう。更に、カバーリングソファでは、季節や気分によってカバーを変えるのも一つの手段です。また、カバーを変える事によって気分も変わり、同じソファを長年愛用する事が出来るでしょう。

フロアタイプのコーナーソファ

お部屋に開放感を求めたり、圧迫感を感じたくないお客様にはロータイプのコーナーソファセットがオススメです。コーナーソファでお部屋を区切る事も出来、またソファセットはそれぞれ分割出来るので、レイアウトも色々楽しめます。ロータイプである事から、お部屋には圧迫感はなく、通常のソファセットを置くよりもお部屋が広く見える他、お子様が居るご家庭でも、ソファの座面自体が低いので転倒等の事故も防げます。また、冬には日本の伝統家具こたつを囲んでも、ロータイプのソファならば自然とソファに座りながらこたつに入り込み事が出来、非常に便利です。

また、まだご家族がご夫婦お二人や小さなお子様一人という様なお客様にお勧めしたいのが2人~3人掛け程のロータイプのソファです。3人掛け一脚でも十分なお客様も居るでしょうし、来客時の為に2人掛けをテーブルを挟んで対面に配置するのもいいでしょう。低いタイプのソファですので、お部屋に圧迫感は与えませんし、むしろ開放感を与えてくれます。

フロアタイプのソファ

最近では、マンションの間取りが狭かったりと、使えるスペースが限られた場所での憩いの場を作らなければならなくなって来ています。その為、圧迫感を与える様なソファよりも、ロータイプのソファに人気が集中している様に思います。ロータイプのソファはお部屋に開放感を与え、かつ、小さなお子様がいるお家では転倒・落下等の危険も防いでくれ、安心です。また冬場にこたつとコーディネート出来るという点も嬉しいですね。

  • 商品数:0点
  • 小計:0円
カゴの中を見る
ソファ選びのためのヒント
営業日カレンダー
2017年3月の営業日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2017年4月の営業日
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
※赤字で書かれた日はメールの返信や出荷作業はお休みです。
  • ベッドスタイル
  • ソファースタイル
  • ラグスタイル