1. ソファの選び方・使い方
  2. 3444 view

【ソファとチェア】どちらが1人用に最適?比較&おすすめ商品を紹介

一人暮らしなどでスペースが限られたお部屋にも、快適に座れる場所を作りたいですよね。そのようなとき省スペースで便利なのが、1人掛けソファやチェアです。でも1人掛けソファやチェア、一体どちらが快適なのでしょうか?この記事ではそれぞれのメリットを比較しながら、おすすめの商品を紹介します。

1人掛けソファのメリットや使い道は?

狭いお部屋でも場所を取らずに配置できるのが1人掛けソファです。2人掛け以上のソファのように寝転んだりはできませんが、チェアでは得られないメリットがあるのも確かです。

座り心地が良い

ソファとチェアでまず違うのが、座面や背もたれのクッション性です。ソファはSバネやポケットコイルなどのクッション材にウレタンを重ねた層構造が一般的です。

一方でチェアは、座面や背もたれが木材のままのタイプも多く、張地が使用されていてもソファより薄い構造になっています。そのためソファの方が、底付き感がなくリラックス度の高い座り心地です。さらにファブリックやレザーの張地があることで、肌触りが良いのもソファの特徴です。

機能性が高い

1人掛けソファは、チェアと比べて機能性の高い商品が豊富です。リクライニング機能付きソファベッドタイプなら、限られたスペースでもリラックスして過ごせます。

脚を外してロータイプにできるソファもあり、冬はこたつを前に置いて季節に合わせたレイアウトを楽しめます。機能性が高いとお得な気分で嬉しいですね。

オットマンを追加で足を伸ばせる

シンプルな1人掛けソファでも、オットマンを追加することで足を伸ばして座ることができます。ソファと同じ素材のオットマンを追加しても良く、オットマンだけ柄物にするなど、アクセントとなるデザインを選ぶのもおすすめです。

オットマンは移動が簡単で、フタを外して中に収納できるタイプもあります。テーブル代わりにしたり腰かけたりと使い道が豊富で、ぜひ注目していただきたいアイテムです

チェアのメリットや使い道は?

続いてチェアのメリットや使い道を紹介します。チェアは1人掛けソファ以上に省スペースで設置でき、実用的なメリットが豊富なアイテムです。姿勢を正しく保ってくれるチェアがあれば、集中力アップを期待できます。

スタイリッシュで軽量

チェアはソファと比べて細身のデザインで軽量な物が多く、持ち運びしやすいのがメリットです。毎日の掃除や模様替え、引っ越しなど、ソファを動かすには一苦労する場面でも、チェアなら簡単に移動させられます。

座面をクッションで覆ったチェアなら、長時間の使用も快適です。デザイン性の高いチェアは、ソファとは一味違った洗練されたお部屋を目指すことができます。

ダイニングチェアとして使える

チェアはソファよりも高さのある物が多いので、小さめのダイニングテーブルとセットで使用すれば、食事の時間が快適になります。スペースの限られたお部屋ですと、ダイニングセットとソファを両方置けない場合もありますね。

ソファ前に置いたセンターテーブルで食事をするのは不便なこともあります。姿勢を正してチェアに腰掛けて食事をすれば、体にかかる負担を減らすことができます。お部屋のテイストに合わせてテーブルとチェアの組み合わせを揃えるのも楽しみの一つになります。

テレワークや勉強用に使える

テレワークが広がった近年では、自宅で快適に作業できるスペースが注目されています。チェアはソファよりも姿勢を正しやすく、長時間集中して作業したいときにぴったりです

ワーキングチェアよりも場所を取らず食事にも使用できるので、ぜひお気に入りのテーブルと組み合わせてみてくださいね。勉強にもティータイムにも活躍してくれ、おしゃれなチェアでカフェ風の空間を作ることもできますよ♪

リラックス重視の方におすすめ「1人掛けソファ」

お部屋に置くならやっぱりソファがいい。そんな方におすすめのSOFA STYLEで購入できる1人掛けソファを紹介します。様々な機能を持った1人掛けソファがありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

天然木を使用した高級感のあるデザイン 木肘ソファ 1人掛け

丸みのあるクッションにボタンデザインが可愛らしいこちらのソファ。シンプルですが存在感があり、ワンルームの主役としてもリビングのアクセントとしても活躍してくれます。柔らかなクッションと木肘が体をサポートしてくれて、読書などで長時間過ごす際も優しい座り心地。張地はダークブラウンのPVCレザーと、グリーン、ブルー、グレーの3色のファブリックをご用意しました。ヴィンテージスタイルやレトロモダンスタイル、北欧風など、様々なテイストをお楽しみいただけます。

6カラーから選べる 肌触りが良いコーデュロイソファ 1人掛け オットマンセット

リクライニング機能付きの1人掛けソファにオットマンをプラスすれば、限られたスペースでもゆったり過ごせる空間に。背もたれと肘は14段階で調節でき、片肘だけ倒したりオットマンと合わせてお昼寝をしたりと、楽しみ方が豊富です。肌触りの良いコーデュロイ生地は6色展開で、どれも落ち着きのある優しいカラーです。座面にはマットレスにも使用されるポケットコイルを内蔵しており、ほどよい弾力で疲れにくいのも嬉しいポイント。素敵な機能が詰まっており、お得感の高い注目のソファです。

切り替え簡単3STEP 日本製 組み換え自由なソファベッド 1人掛け

ソファとベッドの役割を1つでこなしてくれるソファベッドは、一人暮らしのお部屋にも嬉しいアイテムです。こちらはソファからベッドへの切り替えが簡単で、少し仮眠したいときにも手軽にお使いいただけます。ポケットコイルを内蔵しているので、座っても寝転がっても快適な使用感です。ソファとして使用する際もお部屋に馴染む洗練されたデザイン。背もたれに傾斜が付いており体を優しくサポートしてくれます。脚のないフロアスタイルなので、幅広い世代の方に安心してお使いいただけます。

作業に集中したい方におすすめ「デザインチェア」

まるでカフェのようなおしゃれなデザインのチェアがあれば、お部屋での仕事や勉強も気分よくこなせるはずです!SOFA STYLEでぜひおしゃれなデザインチェアを探してくださいね。特におすすめの3点を紹介します。

心地いいくつろぎ空間 まるみに包み込まれる北欧デザインチェア (ファブリック)

丸みのあるクッションと天然木の木脚が可愛らしいこちらのチェア。ナチュラルな北欧カラーが美しく、お部屋に1脚置くだけでガラリと印象を変えてくれます。優しい雰囲気の3色展開のファブリックは、どれもお部屋に馴染みやすいカラーです。色違いで2脚以上揃えていただいても違和感無く設置できます。ほかにソフトレザータイプ2色もご用意しております。ソファとチェアの中間のような個性的なデザインと使い心地をお楽しみください。

洗練されたカフェスタイル アームが選べるヴィンテージデザインスチールチェア

ブラウンのレザーにアイアン脚の組み合わせは、大人のヴィンテージスタイルにぴったりです。とても上品な風合いのソフトレザーを使用しているので、無骨にならず洗練されたヴィンテージスタイルを楽しめます。こちらのチェアは、肘の有無をお選びいただけます。肘ありは読書などをしながらチェアでゆったり過ごしたい方におすすめです。肘なしはとてもスッキリとした印象で、テーブルと合わせたときに出入りしやすいのが嬉しいですね。設置するスペースや生活スタイルによって、お好きなタイプをお選びください。

使い勝手抜群 レトロモダンテイスト 曲げ木デザインチェア

独特の曲げ木デザインが印象的なこちらのチェアは、おしゃれなだけでなく使い心地も抜群です。厚みのあるクッションが体を包み込んでくれて、曲げ木デザインならではの使い心地を味わうことができます。張地のレザーは合皮の中でも柔らかな触り心地のPUレザーを使用しております。本革に近いツヤがお部屋の中で存在感を発揮してくれますよ。レトロなインテリアにも馴染む4色展開で、色違いで揃えていただくのもおすすめです。

まとめ

1人掛けソファとチェアそれぞれのメリットや、おすすめの商品を紹介しました。どちらも限られたスペースで置くことができて、ワンルームや自室を快適にしてくれる頼もしいアイテムです。生活スタイルや欲しい機能を考えながら、お気に入りのアイテムを見つけてくださいね。

ソファの選び方・使い方の最近記事

  1. 【アジアンソファのおすすめ5選】特徴や選び方もご紹介

  2. 妊娠中でも安心して使える!妊婦さんにおすすめのローソファ5選

  3. 【3万以下で買える】安くておすすめのソファベッド5選!

  4. ミニマリストにソファは必要?あると便利なシーンや注意点を解説

  5. ソファがへたったら元に戻せる?回復方法や座り方の工夫をご紹介

関連記事

ソファスタイル

おすすめの記事

最近の記事

PAGE TOP