1. ソファの選び方・使い方
  2. 10285 view

ソファの布・生地はこれで決まり!布・生地の選び方

ソファ選びでお困りの皆さん。デザインや大きさはある程度決まっているけれど、どのような生地にしようかなぁと迷っていませんか?素材を変化させるだけで、ソファの雰囲気は大きく変わります。ここでは、ソファの生地別の特徴やお手入れ方法、また選び方についてご紹介します。

【ソファの布・生地別】特徴を解説

ソファの生地にはさまざまなものがありますが、どのような違いがあるのでしょうか。ここでは、生地一つ一つが持つ特徴を中心にご紹介します。

ファブリック(布)

ファブリックとは、布の総称としてインテリア業界で多く使用されている言葉です。また、このファブリック素材とは、近年非常に人気が高まっている生地と言えるでしょう。布独自の温かみがあり、肌触りが優しいのも特徴です。また、色や柄など選べる範囲も広く、老若男女に好まれる素材です。しかし、一口にファブリックと言っても、その種類は多く存在します。ここでは、その中でもソファによく使用されている生地4種類をセレクトしました。

ポリエステル

ポリエステルとは、衣類などにもよく使われる素材で、手触りの良さや光沢のある質感が特徴です。比較的安価であり、シワになりづらいところも扱いやすい素材と言えるポイントです。一方で、毛玉ができやすく傷みが早いという特徴もあります。

レーヨン

レーヨンとは、木材パルプを原料にした合成繊維です。染めた後の発色が良いところが特徴で、カーテンなどにもよく使用されています。また、水に弱くシワになりやすいというデメリットもあります。

コットン

コットンは綿素材とも呼ばれ、皆さんもよく耳にしたことのある素材ではないでしょうか?植物を原料にした天然素材であり、見た目・質感ともにナチュラルな場面で多く取り入れられています

また、丈夫で肌触りもよく、安価で手に入るところも、さまざまな物に使用される理由と言えます。一方で、洗濯後に縮むことや、カビなどの雑菌が繁殖しやすいという特徴もあります。

リネン

リネンは麻とも呼ばれ、コットンと同様にご存知の方も多いかと思います。亜麻という植物を原料として作られている、天然素材の1つです。

また、アジアはもちろんヨーロッパなどでも生産され、世界中で多く使われています。質感は、軽くて柔らかく、丈夫で長持ちします。一方で、シワになりやすいというデメリットもあります。

合皮(PVC・PU)

合皮は、ソフトレザー・フェイクレザー・ビニールレザーなど呼ばれることも多い、人工素材です。本革や布と比べて、安価で手に入り、お手入れしやすいところも特徴です。

また、本革では出すことのできない色味も楽しめるため、近年は合皮のソファが非常に多く生産されています。一方で、本革に比べると少し高級感に欠けるというイメージを持たれることもあるでしょう。

本革

なんと言っても、本革のソファが持つ高級感はどの生地にも優る特徴です。主に牛革が使用されることが多く、手触りはしっとり、使い込むほどに味わいが増すため、一度購入すると長く愛用される方が多いでしょう。

しかし、皮のグレードや厚みによっては、高額な商品が多いところも特徴です。

【ソファの布・生地別】お手入れ方法

同じソファでも、生地によってはお手入れの方法が大きく異なります。お気に入りのソファを長持ちさせたい皆さん必見です!ここでは、生地別のお手入れ方法をご紹介します。

ファブリック(布)

ファブリック素材の中でも、ポリエステルやコットンなどの素材は、家庭用洗濯機で洗濯可能です(詳しくは、商品の洗濯表示をご覧ください)。ソファカバーが外れる商品については、ご自宅で洗濯すると長期的に清潔にご使用いただけます。

また、ソファカバーが外れない商品や、レーヨンなどの水洗いを控えた方が良い素材は、水で濡らした布巾をよく絞り優しく汚れを落とします。シミがついた場合には、水で薄めた中性洗剤を少量つけて、軽く叩くように汚れを落としましょう。

合皮(PVC・PU)

合皮のソファは、ファブリック素材のソファでシミがついてしまった場合と同様にお手入れをします。まずは、表面の汚れを簡単に落とし、水で薄めた中性洗剤を少量つけて全体を優しく拭きます。最後に、水拭きと乾拭きで仕上げて終了です。

本革

本革のソファには、専用のクリーナーを使用します。革靴などと同じようなイメージで、まずは硬く絞ったタオルで軽く汚れを落とし、レザークリームをつけて汚れを優しく拭き取ります。最後に、皮用の保護クリームを塗り、仕上げに乾拭きをすると、より長くご愛用していただけます。

ソファの布・生地の選び方

豊富な布・生地の中から、自分に合っている素材はどれだろう?と迷ってしまいますね。最後に、皆さんにぴったりのソファを使用用途・座り心地・価格の3方向からご案内します。

使用用途で選ぶ

ご家庭の場合、家族構成や生活スタイルによって、ソファの使い方が異なることでしょう。小さなお子様がいらっしゃるご家庭では、汚れが拭き取りやすい合皮素材や、触り心地が柔らかいファブリックがおすすめです。

また、主に大人をターゲットとした空間では、高級感と重厚感がある本革ソファで上質な空間を作ることもおすすめです。

座り心地で選ぶ

本革や合皮は、表面が比較的ツルツルとした商品が多く、寒い季節にはひんやりと感じることがあるかもしれません。一方でファブリックは、熱くなったり冷たくなったりすることが少ないため、季節を問わず快適に過ごすことができます。このように、表面の質感もお好みのものを選ぶことができるでしょう

価格で選ぶ

家具という大きな買い物だからこそ、価格も気になるところです。まず、ファブリックや合皮は、品揃えも多く、価格にも幅があります。一方で、本革のソファは高額な商品が多いため、予算に合う素材を選ぶと良いでしょう。

おすすめの商品

これまで、ソファの生地別の特徴・お手入れ方法をご紹介してきました。では、実際にどのようなソファがあるのでしょうか?ここでは、ファブリックソファ・合皮ソファ・本革ソファ、各おすすめ2商品をご覧ください。皆さんも、お気に入りのソファが見つかるかもしれませんね!

くつろぎ方無限大 5か所のリクライング機能付きローソファ ファブリックタイプ

綿(コットン)100%のファブリックソファで、さらさらとした手触りが気持ちの良い商品です。色は可愛い4色展開で、パステルカラーでお部屋を仕上げたい方におすすめ!また、撥水加工がされているので、汚れの付きやすさを心配されている皆さんにもぴったりです。両サイドを含めて5箇所にリクライニング機能がついているので、お好みの体勢でお寛ぎいただけます。

選べるファブリック フロアコーナーソファ オットマンセット

ポリエステルが使用されているファブリックソファで、コーデュロイのような高級感漂う手触りが特徴です。ご家族の生活スタイルに合わせて、大きさや高さなど豊富なラインナップからお選びいただけます。また、ソファを分割して移動できるのでレイアウトも楽々!ソファを1人で動かして、掃除や模様替えをすることができるのは、嬉しいポイントです。

理想のお部屋をデザイン 日本製 PVCレザーリビングダイニング ソファ3点セット

熟練の職人によって一つ一つ丁寧に作られている、安心の日本製ソファです。合皮素材で作られているため、汚れや水分に強く、お手入れしやすいのもポイントです。お子様やペットのいるご家庭でも、安心してご使用いただけます。座面奥行きが50cmとワイド設計なので、寝転がったり、膝を抱えて座ったりすることも可能です。

こたつもソファも高さ調節ヴィンテージリビングダイニング 2人掛けソファ

合皮素材を感じさせない、高級感とヴィンテージ感が溢れるシンプルなデザインのソファです。ソファの大きさや種類も豊富な展開で、どの商品も単品からご購入いただけます。また、リビングダイニングセットとして楽しむことができるのもおすすめです。ソファの脚は取り外しも可能で、季節やシーンに合わせて調節可能です。

幻のデザイナーズ ル・コルビジェ ソファ LC2 2人掛けタイプ

天然の本革・上質な羽毛を使用した最高級ソファです。幻のデザイナーと言われているル・コルビジェが発表し、永久保存版となっているソファを完全復刻!細部までオリジナルに限りなく近づけ、さらに現代人に必要な機能を加えた商品です。直線的なフォルムが美しく、飽きのこないシンプルな作りで、長くご愛用いただけます。

天然本革でランクアップ リアルレザーソファ 2人掛け+3人掛け

肌馴染みの良い天然牛革を使用し、優雅でラグジュアリーな空間へと導きます。こだわりは、本革だけではありません。ベッドなどにも使用されるポケットコイルや、羽毛をイメージして作られたシリコンフィルなど、さまざまな素材が使われ、内部まで丁寧に作られてます。長時間座っていても疲れづらく、快適な時間をお楽しみいただけます。

まとめ

皆さんのお好みのソファは見つかりましたか?ソファの生地は、直接肌に触れるものだからこそ、それぞれの素材の特徴を比較しながら選ぶことがポイントです。また、お好みのソファがお部屋の中心にあると、全体が明るくなったように感じるかもしれません。来客時には、お客様に座って頂く機会も多いからこそ、素敵なソファと出会いたいものですね。ソファ選びで迷っている皆さん、この記事を参考に素敵なソファ選びを楽しんでみてください。

ソファの選び方・使い方の最近記事

  1. 【アジアンソファのおすすめ5選】特徴や選び方もご紹介

  2. 妊娠中でも安心して使える!妊婦さんにおすすめのローソファ5選

  3. 【3万以下で買える】安くておすすめのソファベッド5選!

  4. ミニマリストにソファは必要?あると便利なシーンや注意点を解説

  5. ソファがへたったら元に戻せる?回復方法や座り方の工夫をご紹介

関連記事

ソファスタイル

おすすめの記事

最近の記事

PAGE TOP